本文へスキップ

看護師にはなりたいけど志望動機を考えるのが面倒くさい新卒者、事例別の例文を多量に用意!

看護師の仕事とは?

看護師の仕事とは?>訪問看護ステーション

訪問看護ステーション



訪問看護師の仕事

全国に約6000ヶ所あり、微増傾向にあります。利用者さんは3万人程度です。訪問看護師として1人で(重症度によって2人のときもあります。)1日に5件程度、車で利用者さんのところに訪問し看護を提供します。

末期がんの方など短い余生を自宅でおくりたい人、病院に入院するほどではないがなんらかの介助が必要な人が利用します。

看護の内容としては利用者さんの体温、脈拍、血圧等のバイタルサインのチェック、身体の清潔のケア、排泄のケア、床ずれ予防の援助・助言、カテーテル管理、服薬指導・チェック、人工呼吸器の管理および指導など多岐に渡ります。

医師の指示に基づきソーシャルワーカーや他職種と連携をとりながら利用者さんにとってよりよい余生が送れるように利用者さんおよびその家族とともに考え、支援していきます。

おおむね1人で自宅にいき利用者さんの症状観察やケアをしないといけないため、多くの知識や看護判断が必要となってきます。他の施設・病院等で経験を積んだ看護師が訪問看護師として働く場合が多い印象です。