本文へスキップ

看護師にはなりたいけど志望動機を考えるのが面倒くさい学生さん、志望動機を何にするか迷っている社会人必見!

看護師の気になる給料事情

看護師の仕事とは?>看護師の年収?初任給はどのくらいもらえる?他の職業と比べると・・・

看護師の年収?初任給はどのくらいもらえる?



看護師の初任給や年収が気になる










なんといっても一番気になるのが看護師の給料ですよね。

実際どのくらいもらっているのでしょうか?

給料の統計を調べている厚生労働省の”賃金構造基本統計調査”を参考に見てみてみました。

看護師の初任給は平均26万円

20代から60代の月給の平均額が32万円程度。

ボーナスが年額80万円程度。ボーナスは基本給の何ヶ月分という考え方なので基本給が高ければ高くなります。

おおよそ3.5〜4ヶ月分が目安と考えていいでしょう。

ボーナスなど全てを含めてトータルの年収でいうと約470万円程度とのことです。

看護師の年収を他の職業と比べてみると・・・


他の職種を見てみると俗に言うサラリーマンの平均年収はおおよそ年額400万円だそうです。

性別ごとでみると、男性が年額約500万円、女性が約270万円程度みたいです。

女性はパート勤務などが多いため年収は相対的に安くなるのは仕方がないかもしれません。

看護師の給料を他職種と比較すると初任給が高く、30台前半までは看護師の方が高い傾向にあります。

ただ、昇給が芳しくなく、給料の伸び率が悪いため年齢を重ねるごとに他職種に逆転される傾向にあります。

ただ女性の職業としてみると比較的高い年収といえます。

ただし身体的にも精神的にもきつい仕事でありますし、もらっている年収に納得している看護師はあまりいないようです。

まとめるとこんな感じになります。

<平均年収は?>

→約470万円/年 (男性:460万円 女性:470万円)

月収は32万程度です。
※あくまで手取りではなのであしからず。

<他の職種と比べると・・・>

→女性の職業としては年収だけをみると高め。

初任給は良いが、給料の伸び率は緩やか。

<ボーナスは・・・>

→平均約80万円/年