本文へスキップ

転職を考えている現役の看護師さんへ。転職のための志望理由を紹介!

看護師志望動機

看護師志望動機看護師志望動機例文:入学・就職・転職病院転職編>転職理由@育児で夜勤が困難

転職理由@:育児で夜勤が困難である。



育児のため転職を考える。看護師という仕事は男性が少しずつ増えてきてはいるものの女性が大半をしめます。

女性として出産・育児など、どうしてもさけては通れないイベントがあります。

夜勤がある場合など、近くに両親がいれば問題ないかもしれませんが、特に仕事と育児の両立は大変難しいと思います。

病院によっては夜勤免除ができる職場や24時間託児所があるところもありますし、ライフスタイルにあわせて転職を考えても良いと思います。

それともいったん退職をして、復職という形もいいかも知れません。

面接のとき、”育児のため夜勤は難しいですが日勤であれば週○日で働けます”とか

”フルタイムで働きたいと考えており24時間託児所を設置しているところも魅力的でした。”

という理由を伝えることはおかしいことではありません。

そんなことで採用しない病院はこっちから願い下げしましょう。

むしろ、転職後に問題になるより先に夜勤が出来ないことは出来ないとしっかりと伝えておくべきでしょう。

あっ、でも募集要項とかに”夜勤が出来る人”とか書いている場合があるので注意してくださいね。