本文へスキップ

転職を考えている現役の看護師さんへ。転職のための志望動機を紹介!

看護師志望動機

看護師志望動機看護師志望動機例文:入学・就職・転職病院転職編>民間病院から大学病院へ

民間病院から大学病院へ転職したい場合



大学病院に転職したい人のための志望動機民間の病院の主な機能は”診療”であります。

つまり、患者さんの病気を治す役割が大きいです。

大学病院は”診療”の機能というよりむしろ研究機関だったり教育機関である役割の方が大きいです。

大学病院は高度専門的医療を提供するだけでなく、医療に従事する医師など医療従事者の人材育成最先端技術の研究最新医療技術開発などの重要な役割もあります。

(患者さんは直接、大学病院を受診することも可能ですが・・・)一般的な患者さんの流れとして、まずは一般病院やクリニックを受診し治療をうけます。

難病を持つ患者さんは、規模の小さな病院では対応が困難であります。

だから患者さんは一般病院の医師から紹介状を渡され大学病院に足を運ぶわけですね。

大学病院は特定機能病院に指定されており一般病院から紹介された高度先端医療が必要な患者さんに対応する必要があります。

このことから大学病院に特殊な疾患の患者さん・最新医療機器、最先端技術が揃うことは必然であることは理解できるかと思います。

一般病院から大学病院に転職する例文としては・・・

貴院は多くの診療科があり、色々な科に配属し経験を積みたい自分としてましてはとても魅力的であります。

また研修カリキュラムがしっかりしており、医療者として自己研鑽ができる体制が整っています。

貴院で働いている友人に聞いた話ですが、院内講習勉強会が多くモチベーションの高い看護師が多いようです。

自分は将来○認定看護師になりたいと考えています。

今後貴院で働き、勉強会や院内講習会に参加し、スキルアップに臨みたいと思います。

などのように特殊な疾患を持つ患者さんや最新医療機器、最先端技術が揃う大学病院で他では学べない多くの経験を積むことでスキルアップを目指したいというアピールをするような志望動機にするのが良いと思われます。