本文へスキップ

看護学校に入りたい学生のための志望動機をのせています。参考にどうぞ。

看護師志望動機

看護師志望動機看護師志望動機例文:入学・就職・転職編看護学校・大学受験編>実習先も立派な看護学校の志望動機です。

実習先も立派な看護学校の志望動機です。



看護学校の志望動機はこれだ看護学校のカリキュラムには看護実習が必ず入ってきます。

看護実習とは看護師の仕事の模擬演習みたいなものと思ってもらったらいいです。

実習先(看護実習する場所)は看護学校によってあらかじめ決まっています。

〇〇病院付属看護学校だったら〇〇病院が主な実習先になります。

もしあなたが〇〇病院で働きたいのであれば一石二鳥です。

つまり、看護学校の志望動機は以下のようになります。

”貴校の実習先に〇〇病院があります。

私は将来〇〇病院で働きたいと考えております。

理由として数多くの診療科があり、将来看護師として多くの経験がつめると考えるからです。”

〇〇病院付属看護学校の場合、卒業後はほとんどその病院に就職することとなります。

病院には特徴がありますので志望理由も書きやすいと思います。

この世の中、まだまだ看護師不足であります。

看護学校側としては、自分の病院で働きたいと考える学生には出来れば来てほしいわけです。

双方ともにメリットがあるわけですね。

よって、希望の実習先があるということは立派な看護学校の志望動機になりうるのです。