本文へスキップ

看護師にはなりたいけど志望動機を考えるのが面倒くさい受験者さんへ、事例別の例文を多量に用意!

看護師志望動機

看護師志望動機看護師志望動機例文:入学・就職・転職編看護学校・大学受験編>教育理念は似たり寄ったり?

なぜ多くの看護学校で同じような教育目標や理念がみられるの?



看護学校の受験は難しい。看護学校受験する前に実際に色々な看護学校の教育理念や教育目標を調べてみてください。

看護学校ごとに取り決めている部分もありますが、看護学校での学習カリキュラムがおおよそ決まっているからなんです。

少子高齢化がすすむこの現代社会において、社会環境の変化に対応するため1997年から新しいカリキュラムによる看護基礎教育が行われています。

3年間の基礎教育を通して看護師が以下の内容を習得することを目指したわけですね。

@人間として広い視野と高い見識をもつこと。

A生命に対する深い畏敬の念と豊かな人間性をもつこと。

B最新の知識と科学的思考をもとに他の医療従事者と連携をとりながら患者や家族への適切な援助ができること。

C社会的使命にもとづき社会に貢献できること。

D生涯にわたり自己の資質向上に努めることができること。

このような看護師の育成を目指している。

これは大学・短期大学における看護教育の改善に関する調査研究協力者会議”大学・短期大学に適用される保健婦助産婦看護学校養成所の指定規則のあり方について”でいわれています。

だから、多くの看護学校で似たり寄ったりの教育目標や教育理念がみられるというわけですね。

受験生の諸君、このカリキュラムの部分を攻めることで看護学校受験を突破しよう!